グローバル採用のその先へ:EORソリューションが有効な4つの理由

EOR(Employer of Record)を通じた雇用は、企業のグローバル展開の加速や安全確保、強化に役立ちます。 市場調査会社 バリュエーションが最近発表した予測によると、EORの市場規模は2028年まで6.9%の安定した複合年間成長率(CAGR)で成熟すると予想されています。

この成長の多くは、世界中の新しい市場で企業による雇用を支援する数値を上回ります。 オールインワン(総合的)なEORは、労働者の受け入れと雇用のほかに、さまざまなビジネス機能に特化した人事サービスを提供しています。

グローバル採用の他にも、EOR雇用モデルが企業にとって適切なソリューションであると考えられる理由をいくつか挙げてみましょう。

企業間取引の円滑化

EORの活用は、国境を超えた企業間取引における人的資本の根本的なリスクを軽減することができます。またそれはIPOやウィンドダウン、カーブアウトを含むもので、事業開発、文化的統合、人材確保を強化することができるものです。

企業の急成長とコスト削減の要求は、しばしば短期的で短絡的な解決策を促進しますが、長期的にはコスト高となり、企業の市場価値を損なう可能性があります。 例えば、個人事業主(IC:Independent Contractor)として労働者を雇用すると固定費を抑えることができますが、永続的な雇用には向きません。 また適切に実施されないと、企業が法的・業務的な問題にさらされる可能性もあります。

グローバルな取引を控えている企業では、このような不手際が細かい部分まで明らかになる可能性が高いのです。 取引が成立する前に、規制当局は 知的財産権の保護やコンプライアンス 労働者の誤分類 のような重大な欠陥がないかデューデリジェンスを行い、確認します。 ここで欠陥があった場合、ビジネスの収益に悪影響を及ぼすだけでなく、事業撤退や売却、IPO取引を遅らせたり、中止させたりする可能性もあります。

国際給与計算を一元化

国境を越えた労働力の管理は、企業の人事チームにとって大きな負担となります。 例えば、グローバルに給与計算を行う場合、支払い方法、銀行手数料、為替、福利厚生などが異なるため、さらに複雑になる可能性があります。

企業は、国境を越えた労働力管理を行うために、専門の雇用者組織(PEO)や 人事サービスも提供する「オールインワン(総合的な)」EORなどの人事パートナーを利用することがよくあります。 この2つのオプションには明確な違いがあります。PEOは共同雇用者であり、EORは労働者の単独雇用者なのです。

企業の人事チームが限られたリソースで、他国の労働法のニュアンスや規制を理解するのに多くの時間を費やしている場合、EORパートナーでは国際的な給与計算の一元化を支援することができます。 EORによって給与計算を合理化することで、人事チームは管理業務ではなく戦略的な取り組みに集中できるようになります。

従業員の転勤

ここ数年、 仕事と旅 は大きく進化し、またリモートワークの台頭により「ワーケーション」という概念が 以前より一般的になってきました。 ラダーズのデータによると2022年末には北米の専門職の25%が遠隔地勤務となり、2023年まで遠隔地勤務の求人は増え続けると予想されています。

企業では、従業員に海外で働くという選択肢を付加価値として提供したいと考えるようになってきています。 企業は、従業員に海外で働くという選択肢を付加価値として提供したいと考えるようになってきています。 しかし、従業員をガイドラインなしに自由に飛び回らせる前に、企業は以下のような規制順守のリスクを考慮する必要があります:

  • もし企業が他国で雇用法違反の訴訟を起こされたらどうなるのか?
  • 海外で労働者を雇用した場合、雇用主がその国で恒久的な事業所があると見なされた場合はどうするか?

以下のような労働者に影響を与える「もしも」も考慮すべき必要あります。

  • 労働者が重い病気にかかったり、事故に遭ったりした場合はどうするか? (海外では医療保障が有効でない場合があります。)
  • 労働者がビザや入国管理局の問題に直面した場合はどうすればよいか?
  • 税務当局が監査を行い、労働者がその国で税金を支払う責任があることがわかったらどうするか?

最短24時間で入社手続きができるEORモデルは 労働関連監査永住権そしてビザ関連の問題といったリスクを軽減し、企業と個人の双方を効果的に保護します。

俊敏性、効率性、安心感の獲得

効果的なEORモデルは、企業が世界中のどの市場においても、その所在地に関係なく、優秀な人材を機動的に雇用することを可能にします。

コンプライアンスに則ったシームレスなビジネスが行われていることを知ることで、企業はコアビジネスである利益率の高い成長活動に集中することができるのです。 成長企業は信頼できるEORパートナーに頼ることで、グローバル雇用やその他の事業拡大において、機動性、効率性、安心感を享受することができます。

GoGlobalの EORとは?をご覧ください。また お問い合わせよりご連絡ください。