GoGlobalの「海外雇用代行(EOR)サービス」が、日本の人事部 「HRアワード2023」プロフェッショナル人材採用・雇用部門 優秀賞を受賞!

GoGlobal株式会社(港区、代表取締役;渡辺さち、沖室晃平、以下「GoGlobal」)が提供する「海外雇用代行(EOR)サービス」が、日本の人事部「HRアワード2023」(主催:「HRアワード」運営委員会 、後援:厚生労働省)のプロフェッショナル人材採用・雇用部門にて優秀賞を受賞しましたことを発表いたします。 「HRアワード」は、全国のHRパーソンの投票により人と組織の成⻑を促す取り組みを表彰する制度。 2023年は352件の応募の中から、一次選考でプロフェッショナル部門は15件が入賞。さらに、全国29万 人のHRパーソンによる投票、選考委員会による最終選考を経て、2023年のHRを代表する事例としてGo Globalの「海外雇用代行(EORサービス」が選出されました。

Japan HR award

「HRアワード」公式サイト: https://jinjibu.jp/hr-award/

取り組み詳細: https://goglobalgeo.com/ja-jp/

GoGlobal「海外雇用代行(EOR)サービス」とは

海外雇用代行(EOR)サービスは、世界各国の優秀な人材を、現地法人を設立せずに雇用することを可 能にします。従来型の海外進出において発生する費用・時間を大幅に削減し、最短2週間で海外進出・海 外雇用を実現。現在世界82カ国以上に自社拠点を持ち、100ヵ国以上でサービスを提供し、日本企業の 海外進出・海外雇用をサポートしています。

「海外雇用代行(EOR) サービス」サービス詳細はこちら:https://goglobalgeo.com/ja-jp/

GoGlobal株式会社 代表取締役;沖室晃平

headshot of Kohei Okimuro

GoGlobal株式会社は2018年7月に設立したスタートアップ企業です。設立 5年余りでありながら、世界82ヵ国に自社拠点を有しており、世界各国で 海外雇用代行(EOR) サービスを展開しています。

EORサービスを活用することで、クライアントは各国に拠点を設立するこ となく、海外進出・海外雇用を実現することが可能です。グローバルでの 競争が激化する昨今の状況、また日本においては特に少子高齢化、人材不 足が問題視される中で、スピード感を持った海外への事業展開、優秀な人 材確保は多くの企業が直面する経営課題になっています。これからもGoGlobalは、EORという新しい雇用の形でこのような課題を解決し、クライア ントの事業成⻑に寄与させていただく所存です。

GoGlobalについて

GoGlobalは日本企業初の海外雇用代行サービス (EOR=Employer of Record) 会社として2018年に設立 。現在、アジアからアフリカまで世界82カ国以上で自社拠点を持ち、世界100ヵ国以上で海外人材紹介・雇用、また海外進出支援サービスを展開しているEORのスタートアップ企業です。EORは、世界各国で優秀な人材を現地法人 設立せずに雇用することを可能にし、従来型の海外進出において発生する費用・時間の大幅な削減をし ながら、最短2週間で海外進出・海外雇用ができるサービスです。リクルーティングサービスも提供し ており、事業ニーズに合わせて各国で適切な人材の求人、雇用・人事管理まで一気通貫のサポートが可能です。各国のコンプライアンスを順守し、バックオフィス業務を不要にし、クライアントのコアビジネスの成長に注力できる体制を提供できる事も私たちの強みです。GoGlobalはこれからの時代の海外人 材雇用の新しいスタイルを提案していきます。

  • 本社所在地 :東京都港区⻁ノ門4丁目1-28 ⻁ノ門タワーズオフィス19F
  • 代表取締役:渡辺さち、沖室晃平
  • 設立 : 2018年7月
  • 資本金 : 5,000万円